京都の書道道場で、ヒモトレと書道とギターをやってきた

先週の土曜日、京都に行ってきました。 書道家の武田双鳳さんが、ご自身の道場で開催しているヒモトレ講習会に参加するためです。 指導しているのは、“京のヒモ魔人”との異名を持つ、つじ鍼灸院の辻敦志さん。 武田さんには、先日発売になった『ヒモトレ入門…

「体のセンサー」と「ギターの音」、そして「重さを感じる」こと

昨日の記事で、ヒモトレが「体のセンサー機能に働きかける」という話を書きました。 この件に関してFacebookでコメントをいただきまして、そこでのやりとりを通じて、さらに気づいたことがあります。そこで今日は、その話を続けますね。 「ギターを弾く時に…

DVD付き『ヒモトレ入門』発売!

DVD付きの書籍『ヒモトレ入門』が、手元に届きました。 書店発売は、明日。 僕は今回、この本の編集・執筆を担当したので、出版社が発売前に送ってくれました。 外観はこんな感じ。ディスクにヒモの模様が印刷されていて、かわいい〜モデルの萌ちゃんも、い…

熊野市・花の窟神社に行った

昨日、三重県は熊野市にある花の窟神社に行ってきた。新幹線と特急を乗り継いで、東京から日帰りの弾丸ツアーだ。海岸の道路からちょっと脇道に入ったところに、こんな感じで鳥居がある。 脇の説明書きはこんな感じ。読めるかな? 巨岩をご神体とする自然崇…

【ももクロ考その10】ベースを弾くことになった高城れにに、飛躍の予感を感じる

ごぶさたしてました。 先日、GWに入るちょっと前だったと思うけど、ちょっと嬉しい出来事がありました。 フジテレビの『ももいろフォーク村NEXT』の番組特製缶バッチを送ってもらったのです。 いやぁ、、この番組のファンの一人として、素直に嬉しいっす。 …

「パッカーン」ってなったときによく現れる、こころの中の「ラスボス」

いきなり「パッカーン」とか言われてもなんのこっちゃですけど。 これは、心屋さんとこの界隈でよく言われる言葉で、無自覚の思い込みや思考・行動パターンにとらわれて生きてきた人が、「ああ、そういうことだったのか」って悟ったときの、視野がパッカーン…

ギタ−1本で弾くももクロ 「白い風」

youtu.be ももクロの「白い風」をギターインストにアレンジしました。

歌う心理カウンセラー、武道館ライブ

昨日は、武道館でライブを見てきた。 ここに来たのは、ずいぶん久しぶり。かなり前にクラプトンのライブを見にきて以来かな。 今回ここに登場するのは、心屋仁之助さん。 http://www.kokoro-ya.jp/ はい、心理カウンセラーです。歌手じゃない。 でも最近はカ…

「好きなこと」と「得意なこと」の境目

最近、「好き」と「得意」の違いについてよく考えている。 「好きなこと」と「得意なこと」は、現実には、かなり重なり合っているものだろう。 「好きこそものの上手なれ」なんてことわざにもあるように、好きなことは誰だって時を忘れて取り組むので、結果…

【ももクロ考その9】ももいろフォーク村、失敗の効能

週の頭からいろいろバタバタしてて、28日(月)放送の「坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT」、録画していたのを昨日になってようやく見られた。 今回は、「Girls' Folktory16」と題して、ゲストミュージシャンが次々に登場する豪華な流れ。いまや準レギ…

最近のマイブーム:心屋仁之助さんのメンタルメソッド

このあいだの週末2日間、心屋仁之助さんのところのメンタル系セミナーに参加してきた。 心屋さんは、京都を拠点に活動する心理カウンセラー。独自のメソッドを柱に据えた「心屋塾」というメンタル系セミナーを各地で開催している。自前の講師やカウンセラー…

ブラックバードのギター

たまにはがっつり、ギターネタを。 Youtubeでいろいろ見てたら、ポール・マッカートニー自演のブラックバードの映像があった。 youtu.be この曲は、アコギを弾く人にとっては超定番。以前たしか、タモリ倶楽部で「楽器屋で客が試奏に弾く曲ランキング」とい…

【ももクロ考その8】桃神祭参戦! ももクロはライブバンドだ!

毎日暑いですね~ まあ、夏ですから。 夏の風物といえば、なんでしょうか? スイカにかき氷、花火大会、盆踊り、セミ捕り、海水浴、高校野球、、、 まあ、いろんなものが思い浮かぶと思います。 でも、モノノフにとって、夏といえばもうこれです。 「桃神祭…

【ももクロ考その7】昨日のももいろフォーク村デラックス参戦!

気がついたら8月。世の中はもう夏。 このブログは3ヶ月もお休みしていたようで。 この間、ももいろフォーク村は、6月にあーりんとれにちゃんの回、7月は夏菜子といずみ先輩の回が放送されました。僕はもちろん両方ともしっかり見て、それぞれにいろんな…

【ももクロ考その6】有安杏果の成長を後押しする「型」の存在について

久しぶりに、ももクロのお話を書きます。 しばらく前、【ももクロ考】シリーズの記事を連続でアップしました。 それを読んだある友人から、こんなことを聞かれまして。 「きたむらさんは、しおりちゃん推し?」 あーー、、確かにあの一連の話、特に第4話を…

「骨ストレッチ×トレイルラン」イベント

昨日は、葉山で開かれたイベントに参加してきた。 テーマは「骨ストレッチ×トレイルラン」。 「骨」に注目して体の動きのメカニズムを劇的に変える身体メソッド「骨ストレッチ」と、路面が整備されていない自然の中を走りまわるワイルドなスポーツ「トレイル…

丹野めぐみ主催「ピアノクリニック」の成果と発見

人間には、自分が思っているより、はるかに大きな可能性が宿っている。 顕在化の条件さえ整えば、ものすごいものが出てくる。 ごく最近、そんなことを強く実感するイベントがあった。 3/30、友人のピアニストである丹野めぐみさんがコーディネートした「…

【ももクロ考その5】飛躍するために必要なこと(今日の話はあんまりももクロじゃない)

いつもご愛読ありがとうございます。 昨日アップした「どうやって壁を突き破るのか」の話はいかがでしたか。 ももクロの玉井詩織さんの「覚醒」を題材に、自分の行動にブレーキをかけている、心の中の「壁」を見つけ、それを突き破っていこう・・・という、…

【ももクロ考その4】玉井詩織の覚醒 どうやって壁を突き抜けたのか

少し日が経ってしまったが、、先週の木曜日は「坂崎幸之助のももいろフォーク村」2月分の放映日だった。 今回は、番組の音楽監督を務める武部氏の誕生日前日ということで、「武部聡志生誕祭」という趣向。 これまで武部氏が作曲、編曲などで曲作りに携わっ…

【ももクロ考その3】失敗しても大丈夫さ

ももクロとアドラーのお話。第3話です。 1話はこちら 2話はこちら いま、フジテレビ系CSチャンネルで、「坂崎幸之助のももいろフォーク村」再放送をやっている。 1月の放送分。ゲストは広瀬香美さん、WaTなど。 WaTは解散宣言をしたので、ももクロとの共…

【ももクロ考その2】アドラー心理学とももクロの意外な結びつき

昨日の続き。ももクロの魅力について、考えていきます。 「ももクロは各自の個性を大事にする」って何気なく書いたけれど、「個性」って、真面目に考えるとなかなか難しい概念だ。 みなさんは、自分の「個性」がどんなものなのかを、どうやって自覚するだろ…

【私的告白】最近、ももクロにはまってます

今日は、ちょっとしたカミングアウトから話を始めたい。 最近、僕は、「ももクロ」にはまっている。 あの人気女性アイドルグループ、ももいろクローバーZである。 各自のテーマカラーコスチュームを身にまとい、アクロバティックなダンスをしながら歌いまく…

「自己を肯定できない」と悩むなんて変な生き物だよな

一昨日も書いたとおり、最近、僕の頭にずっと引っかかっているテーマは「自己肯定感」。 で、、、今日は少し「そもそも論」にさかのぼってみたい。 そもそも「自己肯定感」が、なぜ問題になるのか? 自己肯定感は、自分の存在を「価値がある」と感じる感覚の…

あなたの自己肯定感を金額にしてください

長らくご無沙汰していました。 「きたむらは生きているのか?」と心配されていた方もいらっしゃるかもしれませんが、どうぞご安心を。めっちゃ元気です。 ここしばらく、いろいろなことがありすぎて、ブログに書くチャンスがなかなか巡ってこなかったんだけ…

健康志向は「怖れ」につながる。養生は「畏れ」を養う

二日前に書いた「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の話のキーワードは、「怖れ」だった。 この言葉について書きながら、僕の頭の中では、これと似て非なるもう一つの「おそれ」のことを、なんとなく考えていた。 それは「畏れ」。 どちらも、読みは「おそれ」…

暗闇体験(ダイアログ・イン・ザ・ダーク)と、失敗したくないココロの不思議な関係

ダイアログ・イン・ザ・ダークをご存知だろうか。 <a href="http://www.dialoginthedark.com/" data-mce-href="http://www.dialoginthedark.com/">ダイアログ・イン・ザ・ダーク</a>www.dialoginthedark.com 自分の手のひらも見えないほどの完璧な暗闇の中に設置されたコースへ、白い杖を持って少人数グループで入り、コース内のいろんな仕掛けを、視覚以外の…

フリーランス物書きの働きぶり

フリーランスの物書きとして働く僕には、オフィスというものがない。 同業者には事務所を持っている人もいるが、僕は、あまり興味がない。 まあ、書庫的なスペースと考えれば、あると便利だろうなって思うこともあるけれど、仕事場としての事務所は、いまの…

そういえば会社員時代は我慢ばかりしていた

僕が会社を辞めたのは、2009年。あれからもう6年になる。 フリーランスとしての暮らしも、すっかり身についた、と思う。 ときおり、取材や打ち合わせが朝になったとき、ラッシュアワーの電車に乗り合わせると、以前の生活を思い出す。 あー自分もこういう暮…

テレビ出演、無事終了(現場の記録)

今朝のBSジャパン、「日経モーニングプラス」出演、無事に終わりました。 日経モーニングプラス|BSジャパンwww.bs-j.co.jp 朝5時台に、自宅へタクシーのお迎えが来る。早朝で道はガラガラなので、大手町のスタジオへは20分もかからなかった。 ディレクタ…

【テレビ出演のお知らせ】

来週月曜朝のBSジャパンの情報番組に、健康系コメンテーターとして出演します。 「日経モーニングプラス」 BS ジャパン 6月1日(月) 6時39分〜http://www.bs-j.co.jp/mplus/ 僕の出番は7時半頃から。「耳の加齢」について話す予定です。