読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好きなこと」と「得意なこと」の境目

最近、「好き」と「得意」の違いについてよく考えている。 「好きなこと」と「得意なこと」は、現実には、かなり重なり合っているものだろう。 「好きこそものの上手なれ」なんてことわざにもあるように、好きなことは誰だって時を忘れて取り組むので、結果…

フリーランス物書きの働きぶり

フリーランスの物書きとして働く僕には、オフィスというものがない。 同業者には事務所を持っている人もいるが、僕は、あまり興味がない。 まあ、書庫的なスペースと考えれば、あると便利だろうなって思うこともあるけれど、仕事場としての事務所は、いまの…

そういえば会社員時代は我慢ばかりしていた

僕が会社を辞めたのは、2009年。あれからもう6年になる。 フリーランスとしての暮らしも、すっかり身についた、と思う。 ときおり、取材や打ち合わせが朝になったとき、ラッシュアワーの電車に乗り合わせると、以前の生活を思い出す。 あー自分もこういう暮…

テレビ出演、無事終了(現場の記録)

今朝のBSジャパン、「日経モーニングプラス」出演、無事に終わりました。 日経モーニングプラス|BSジャパンwww.bs-j.co.jp 朝5時台に、自宅へタクシーのお迎えが来る。早朝で道はガラガラなので、大手町のスタジオへは20分もかからなかった。 ディレクタ…

【テレビ出演のお知らせ】

来週月曜朝のBSジャパンの情報番組に、健康系コメンテーターとして出演します。 「日経モーニングプラス」 BS ジャパン 6月1日(月) 6時39分〜http://www.bs-j.co.jp/mplus/ 僕の出番は7時半頃から。「耳の加齢」について話す予定です。

ヒトはなぜ、首と腰が凝るのか

日経webにこんな記事が出ました。日経ヘルスからの再構成掲載。「ヒトはなぜ、首と腰が凝るのか」について、背骨の進化から解説しています。 <a href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84877050W5A320C1000000/" data-mce-href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84877050W5A320C1000000/">首こりの原因、背骨のしくみから解き明かす</a>www.nikkei.com

文章の書き方「わかりやすい」と「おもしろい」の狭間

長年、文章を書くことを仕事にしていると、ときに自分が書いたものに関する感想を伝えられることがある。 肯定的なものもあれば、否定的なものもある。 否定的なもの(まあ、批判ですね)は、反省材料として自分の胸のうちに入れておくとして、、、 僕の場合…

読売新聞に書評が載りました

『スゴイカラダ』が本日付けの読売新聞夕刊で紹介されました。 かなり大きなスペースで書評をいただきました。 ありがとうございます。

意外な仕事が舞い込んだらできるだけ引き受けよう

物書きとしての自分の仕事のメインは、雑誌やネットの媒体、書籍などに文章を書くこと。 医療・健康に関わる仕事が多いけれど、時おり、「そのネタ、僕に来ます?」って思うようなお題をいただくこともある。 最近でいうと、現在発売中の日経ビジネスアソシ…

「働きもののカラダのしくみ」連載〜体を、自然の一部としてとらえ直す

古巣の雑誌「日経ヘルス」で、会社員時代からずっと自分で執筆している連載があります。 「働きもののカラダのしくみ」というコラムタイトルで、もう5年目に入っています。おかげさまで、なかなかの長寿連載になっています。 最近は、日経新聞の電子版にも…

取材は何を聞くところ?

今朝は取材。 某大学で、ある病気の発症メカニズムを研究している若い教授。 こういう人に会う場合、たいていまず取材の最初は、記事を作るために必要な情報をざーっと聞いていく。 今日の場合なら、その病気の発症に至るメカニズムや、発症を防ぐ方法などを…

「日経ビジネスアソシエ」本特集の選者になりました。

4/10発売の「日経ビジネスアソシエ」5月号、特集は「今、読むべき本」。 この中で、健康書の選者として10冊の本を紹介させていただきました。 日経ビジネス Associe (アソシエ) 2012年 05月号 [雑誌]日経BPマーケティング 2012-04-10売り上げランキング : A…

「アポ入れ」というお仕事

取材をして記事を書くお仕事の一番最初に必ず発生するのが、取材のためのアポをとるという業務。 記事全体の行方を左右する、ある意味で一番大事な段階といえます。 だから、実務的にはたいしたことをやるわけじゃないのですけど、一度にたくさんやると、け…

「オレは聞いてないぞ!」と怒る人問題・再考

先週の金曜日、とても楽しい飲み会があった。 ことの発端は、僕が2年ほど前に書いたブログのエントリー。 「「オレは聞いてないぞ!」と怒る人の秘密(笑)」というタイトルのこの小文を書いたのは09年の1月。 この年の4月1日に会社を辞めたので、たぶん…