「歩きながらデスクワーク」でパフォーマンスアップ(論文クリップ)

オフィスにスタンディングデスクとトレッドミルを置いて、歩きながら仕事をしたら、健康になったのはもちろん、仕事のパフォーマンスも上がった──という研究。参加したのは40人ほどのボランティアビジネスパーソン。1年間、トレッドミルの上で仕事をし続けた上で、本人と上司がアンケート形式でパフォーマンスを評価した。 座りっぱなしで動かないこと=セデンタリーが、喫煙並みに健康を損なう強力な因子であるというデータが、近年どんどん増えています。今後、研究の方向は、知的活動やメンタルコンディションとセデンタリーの関連を調べる方向にも進むのでしょうね。 The Effects of Walking while Working on Physical Activity and Work Performance. PLoS ONE, 2014; 9 (2): e88620 DOI: 10.1371/journal.pone.0088620