読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらめく瞬間に脳の活動がゆらぐ(ニュースクリップ)

お仕事でいろいろ探していて目に留まった研究。東北大学の研究です。 「ひらめき」が起きる前に、脳の神経活動の「ゆらぎ」が増えているという。 「ひらめき」っていうのは、脳内の情報が今までと異なる結びつき方をして、「あ、あれはこういうことか」と違う見え方になったり、「そうか、こうすればいいのか」と解決策が見つかること。 その過程では実際に、脳の中のシグナル経路(神経細胞同士の結びつき方)が変化するはず。 この実験は、その途上に当たると思われる「ゆらぎ」をつかまえた、ということですね。 PLoS ONE 8(12) 2013: e80906. doi:10.1371/journal.pone.0080906 日本語のリリースはこちら