ギブソン,ももクロ,ラグタイム 

Gibsonのギターと、ももクロ、ラグタイム音楽を愛する物書きおじさん、北村昌陽のゆるゆる音楽ブログ

音楽をするならこんなふうにやりたい

僕が最も敬愛するギタリスト、Bob Brozman

心から音楽を楽しみ、聴く人を楽しませることにも妥協しないスタイル。

もちろんものすごい技術に裏付けられているわけですが、でも、やっぱりハートの熱さを一番感じます。

う〜ん、かっこいい!!!