読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大規模修繕工事

雑感

住んでいるマンションが築12年ぐらい。2月ころから大規模修繕工事というものが行われていた。

外壁や水漏りなどを一斉に補修する工事。

そのためには、マンション全体をすっぽりと覆う足場を組む必要がある。

当然、各戸の窓やベランダも、すっぽりとおおわれる。だから外の光が入らない。

そしてそこを連日、作業員が行き来しては「ガガガガガガッーー」とか「ガンガンガンガンガンガンガンガン」とか「ギュルギュルギュルギュル〜〜〜」といった工事音を容赦なく出す。ときにはラッカー系の溶剤のにおいも漂ってくる。

窓はもちろん、カーテンも開けられない。

観葉植物がどんどんしおれていく。。。

・・・という日々が、やっと終わった。

この週末に、足場が外された。

まだ工事は一部残っているのだけれど、とにかくあの足場が外れて太陽光が入るようになっただけでも、ずいぶんと気分が違う。

はぁ〜〜。

とりあえず今日はこれだけ。

広告を非表示にする