ギター、音楽

5年ほど前のライブ演奏の映像が、発掘されました(笑)

スコット・ジョップリンのピアノ曲「Solace A Mexican Serenade」のギターアレンジ。我ながら、なかなか素敵な演奏&アレンジです。 youtu.be ものの整理や保存が苦手で、自作曲や自分でアレンジした曲なども、しばらく弾かないと簡単に忘れてしまいます。中…

【ももクロ考その11】有安杏果ソロコンビデオ「ココロノセンリツ ~Feel a heartbeat~ Vol.0 LIVE」に感じた、シンガー杏果の未来

ももクロの緑、有安杏果が去年の7月3日に行った初のソロコン「ココロノセンリツ vol.0」の映像ビデオが届いた。 はい、こちらの商品ですね。 ココロノセンリツ ~Feel a heartbeat~ Vol.0 LIVE Blu-ray キングレコード 2017-05-31売り上げランキング : 312A…

京都の書道道場で、ヒモトレと書道とギターをやってきた

先週の土曜日、京都に行ってきました。 書道家の武田双鳳さんが、ご自身の道場で開催しているヒモトレ講習会に参加するためです。 指導しているのは、“京のヒモ魔人”との異名を持つ、つじ鍼灸院の辻敦志さん。 武田さんには、先日発売になった『ヒモトレ入門…

「体のセンサー」と「ギターの音」、そして「重さを感じる」こと

昨日の記事で、ヒモトレが「体のセンサー機能に働きかける」という話を書きました。 この件に関してFacebookでコメントをいただきまして、そこでのやりとりを通じて、さらに気づいたことがあります。そこで今日は、その話を続けますね。 「ギターを弾く時に…

DVD付き『ヒモトレ入門』発売!

DVD付きの書籍『ヒモトレ入門』が、手元に届きました。 書店発売は、明日。 僕は今回、この本の編集・執筆を担当したので、出版社が発売前に送ってくれました。 外観はこんな感じ。ディスクにヒモの模様が印刷されていて、かわいい〜モデルの萌ちゃんも、い…

【ももクロ考その10】ベースを弾くことになった高城れにに、飛躍の予感を感じる

ごぶさたしてました。 先日、GWに入るちょっと前だったと思うけど、ちょっと嬉しい出来事がありました。 フジテレビの『ももいろフォーク村NEXT』の番組特製缶バッチを送ってもらったのです。 いやぁ、、この番組のファンの一人として、素直に嬉しいっす。 …

ギタ−1本で弾くももクロ 「白い風」

youtu.be ももクロの「白い風」をギターインストにアレンジしました。

歌う心理カウンセラー、武道館ライブ

昨日は、武道館でライブを見てきた。 ここに来たのは、ずいぶん久しぶり。かなり前にクラプトンのライブを見にきて以来かな。 今回ここに登場するのは、心屋仁之助さん。 http://www.kokoro-ya.jp/ はい、心理カウンセラーです。歌手じゃない。 でも最近はカ…

【ももクロ考その9】ももいろフォーク村、失敗の効能

週の頭からいろいろバタバタしてて、28日(月)放送の「坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT」、録画していたのを昨日になってようやく見られた。 今回は、「Girls' Folktory16」と題して、ゲストミュージシャンが次々に登場する豪華な流れ。いまや準レギ…

ブラックバードのギター

たまにはがっつり、ギターネタを。 Youtubeでいろいろ見てたら、ポール・マッカートニー自演のブラックバードの映像があった。 youtu.be この曲は、アコギを弾く人にとっては超定番。以前たしか、タモリ倶楽部で「楽器屋で客が試奏に弾く曲ランキング」とい…

【ももクロ考その8】桃神祭参戦! ももクロはライブバンドだ!

毎日暑いですね~ まあ、夏ですから。 夏の風物といえば、なんでしょうか? スイカにかき氷、花火大会、盆踊り、セミ捕り、海水浴、高校野球、、、 まあ、いろんなものが思い浮かぶと思います。 でも、モノノフにとって、夏といえばもうこれです。 「桃神祭…

【ももクロ考その7】昨日のももいろフォーク村デラックス参戦!

気がついたら8月。世の中はもう夏。 このブログは3ヶ月もお休みしていたようで。 この間、ももいろフォーク村は、6月にあーりんとれにちゃんの回、7月は夏菜子といずみ先輩の回が放送されました。僕はもちろん両方ともしっかり見て、それぞれにいろんな…

【ももクロ考その6】有安杏果の成長を後押しする「型」の存在について

久しぶりに、ももクロのお話を書きます。 しばらく前、【ももクロ考】シリーズの記事を連続でアップしました。 それを読んだある友人から、こんなことを聞かれまして。 「きたむらさんは、しおりちゃん推し?」 あーー、、確かにあの一連の話、特に第4話を…

丹野めぐみ主催「ピアノクリニック」の成果と発見

人間には、自分が思っているより、はるかに大きな可能性が宿っている。 顕在化の条件さえ整えば、ものすごいものが出てくる。 ごく最近、そんなことを強く実感するイベントがあった。 3/30、友人のピアニストである丹野めぐみさんがコーディネートした「…

【ももクロ考その5】飛躍するために必要なこと(今日の話はあんまりももクロじゃない)

いつもご愛読ありがとうございます。 昨日アップした「どうやって壁を突き破るのか」の話はいかがでしたか。 ももクロの玉井詩織さんの「覚醒」を題材に、自分の行動にブレーキをかけている、心の中の「壁」を見つけ、それを突き破っていこう・・・という、…

【ももクロ考その4】玉井詩織の覚醒 どうやって壁を突き抜けたのか

少し日が経ってしまったが、、先週の木曜日は「坂崎幸之助のももいろフォーク村」2月分の放映日だった。 今回は、番組の音楽監督を務める武部氏の誕生日前日ということで、「武部聡志生誕祭」という趣向。 これまで武部氏が作曲、編曲などで曲作りに携わっ…

【ももクロ考その3】失敗しても大丈夫さ

ももクロとアドラーのお話。第3話です。 1話はこちら 2話はこちら いま、フジテレビ系CSチャンネルで、「坂崎幸之助のももいろフォーク村」再放送をやっている。 1月の放送分。ゲストは広瀬香美さん、WaTなど。 WaTは解散宣言をしたので、ももクロとの共…

【ももクロ考その2】アドラー心理学とももクロの意外な結びつき

昨日の続き。ももクロの魅力について、考えていきます。 「ももクロは各自の個性を大事にする」って何気なく書いたけれど、「個性」って、真面目に考えるとなかなか難しい概念だ。 みなさんは、自分の「個性」がどんなものなのかを、どうやって自覚するだろ…

【私的告白】最近、ももクロにはまってます

今日は、ちょっとしたカミングアウトから話を始めたい。 最近、僕は、「ももクロ」にはまっている。 あの人気女性アイドルグループ、ももいろクローバーZである。 各自のテーマカラーコスチュームを身にまとい、アクロバティックなダンスをしながら歌いまく…

Catfish Keithのアコースティックブルース

アコギ1本でこんなすごい音が出せるって。。すごい。

ジョン・デンバーの81年来日公演DVD、当時の微妙な心境がよみがえる・・・

先週はインフルエンザ(たぶん)で、ほぼ寝ていた。 月曜からずっと38度台の熱が続いていて、寝ているしかなかった。 あ、水曜日あたりで原稿1本書いたか(笑) 金曜になってようやく36度台にさがった。 それで、ためてしまったお仕事を週末になんとかやっ…

「聴いた人が健康になる演奏」というアイデア

前回の書き込みにも書きましたが、29日のライブ、かなりいい感じで盛り上がることができました。 でも実は、本番数日前ぐらいまで、家で弾いていてもまったく思うような演奏ができなくて、こりゃあまずいな〜と、ちょっとテンパっていたのでした。 それが…

クラスタライブよかったよ〜

クラスタのライブ、昨夜、無事に終わりました。 すごくいいライブでした。 小川さんとは10年ぶりの再会。生演奏を聴くのも10年ぶり。 CDを聴いて、いい音を出しているなぁとは思っていたけれど、いやぁ、本当にすばらしい音を出していました。 音の一つ一つ…

【直前告知】9/29ライブ@国分寺クラスタ

次のライブまで、1週間を切りました。 9/29のライブ情報です。 ______________ 日時 9月29日(土)19:30〜 場所 国分寺クラスタ 東京都国分寺市本多2-1-11GT本多ビル2F 料金 2500円+2ドリンク券1000円 出演 小川倫生 北村昌陽 __…

8/4音蔵ライブの演奏から〜Jugtime

8/4の音蔵ライブからもう1曲。Jugtimeという自作曲です。 とってもシンプルな、ストレートなギターラグ。 この曲、実はとあるネットテレビ番組のエンディング用に、と依頼されて作った30秒ほどのジングル(業界用語で、効果音的に使われる短い曲っていう意…

8/4音蔵ライブの演奏から〜Solace

8/4に音蔵で行われたライブの演奏が、Youtubeにアップされましたので紹介しておきます。 こちらはScott Joplinの名曲「Solace」。 本当はもっと長い曲ですが、ここでは最初の2パートのみ演奏しました。

9・29ライブ@クラスタインフォ(再)

9・29のライブ、フライヤーを作ってみました。 翌30日が中秋の名月なのですね。 なのでこの日は、十五夜イブ。 月のパワーを感じながら、幻想的な演奏が展開されるはずです。 なかなかかっこいいでしょ〜 まあ僕の曲は、幻想的というよりは、陽気で楽しい…

どうしてライブをするのだろう?

1年半ぶりぐらいの本格的なライブが終わって2日。 滅多にやらないことをするのは、準備もそれなりに大変だ。 日ごろ適当に弾き流している曲を、一音一音確認しながら繰り返しきっちりと弾いて、フレーズの流れやアクセントを確認する。 機械的な操作として…

ライブ終了

昨日、東松山の音蔵で行われたライブイベント、「Wood Song Project Vol.3」、無事終了しました。 参加者の皆様、スタッフの皆様、おつかれさまでした。 早くもライブリポートがこちらに出ています。 なぜか、僕の姿や手、ギターなどが、写真に何枚も写って…

動画アップ ジョップリンの「ピーチェリング・ラグ」

久しぶりに動画を撮ってみたので、アップします スコット・ジョップリンの「ピーチェリング・ラグ」 明日のライブで演奏するか・・・さーて、どうしようかな(笑)

来週はライブ!いい音が出る体の秘密

暑い日が続いてますね。 だから、というわけでは全くないのですが、ブログの更新がまた1か月も滞ってしまいました。 たまには何か書かないと・・・・ ということで、まずは来週の土曜日に迫ったライブの再告知です。 _________________ 「…

ライブ情報第2弾、9/29(土)@国分寺クラスタ

夏のライブ情報第2弾です。 夏というよりもう秋口ですが・・・だいぶん先だ。。 ______________ 日時 9月29日(土)19:30〜 場所 クラスタ 東京都国分寺市本多2-1-11GT本多ビル2F 料金 未定 出演 小川倫生 http://ogawa-michio.com/ 北村…

ライブ情報 8月4日(土)@音蔵(東松山)

お久しぶりです。 夏のライブ情報その1 _________________ 「Wood Song Project Vol.3」 日時:2012年8月4日(土) 17:00〜 (開場 16:30) 場所:埼玉県東松山市 Live Studio 音蔵にて 料金:無料 出演順:Dai-Go!Low、TAKU45、たかまつな…

Slow Blues in C 動画

ラグタイムブルースギターの神様、Blind Blakeの曲をモチーフに展開したオリジナルラグ。こういう曲にはやっぱGibsonでしょ、ってことで、Gibson GOSPELというけっこう国内レアなモデルで弾いてます。

昔の演奏に教えられる。

パソコンでいろいろ仕事をしていたら、、 ふと、フォルダの奥の階層にうもれていた古い音声ファイルに目が留まった。 録音日時は2003年3月1日とある。 ファイル名に、今もライブなどでよく演奏する自作の曲の名が入っている。 この曲、録音してたんだ。全く…

カムパネルラのワルツ

ライブで弾くと、とっても人気のある曲です。 タイトルの「カムパネルラ」はもちろん、銀河鉄道の夜に出てくる男の子。なんか、そんな雰囲気のメロディーだと思いません? インストの曲のタイトルって、まあ何でもいいやって思ってつけることが多いんですけ…

けっこう大惨事…

暑いので窓を全開にしてたら、突風が吹き込んで、ギタースタンドやその他いろいろが折り重なって倒れました。結果… こんなことに。 中のバックのブレーシングもばきっと折れてます。 …弾いてみたらけっこう良い音がでたので笑った(笑)

音楽をするならこんなふうにやりたい

僕が最も敬愛するギタリスト、Bob Brozman 心から音楽を楽しみ、聴く人を楽しませることにも妥協しないスタイル。 もちろんものすごい技術に裏付けられているわけですが、でも、やっぱりハートの熱さを一番感じます。 う〜ん、かっこいい!!!

Sunday Afternoon Rag

動画を撮ってみました。 僕のライブではおなじみの、オリジナルラグタイム曲です。 Acoustic Breathシリーズ(ギターインスト曲のオムニバスCD)第3弾「A Long Way to Go」(2001)に収録しました。 でも、当時とはかなり、弾き方が違いますね。 う〜む、こ…

こういうのがかっこいいと思う

Phil Heywood!健在だね! でも絶対日本にはこないんだろうな。飛行機嫌いらしいし。

ちびベーアン

今日はベースとメトロノームで遊んでみた。 フェンダーのチビアンプ(bassboyという名前だ)も一緒にゲットしたのだが、これがなかなか味のあるいい音。パワーはないが、自宅でならすにはちょうどいい。

新しい4本弦

Epiphone Zenith Bass ネットでいろいろ見てたら、なんか良さそうだな〜って気がして、ちなみに、と思いながらイシバシ楽器の在庫をチェックしたところ、、、、なんとちょいキズ特売品があるではないか。 速攻で電話して、気が付いたらお茶の水にいた。 次に…

勇気が出る音楽

チリの片腕ギタリストAndres Godoy 日本の友人に「がんばれ」とメールをくれたそうです。

ネットTVのエンディング音楽を担当しました

うちのカミさんがプロデューサー兼キャスターをやっている、ネット上の薬剤師さん向けTV番組があるのですが・・・ エンディングに、ラグタイム風ギターが使われています。 まあ、不景気のおり、低予算で仕上げる必要もありまして。。。 ワタシ的には、「自分…

UStreamライブ体験

2日ほど前だったかな、UStreamでライブ観賞をした。 小松崎健&浜田隆史。場所は、西荻窪のサンジャック。ここはネットのライブ中継を積極的に行っているようだ。 演奏のようすはここにビデオストックがあるので、聞いてみてください。お二人の音楽性や技術…

ライブ「3人のラグタイマー」すごく盛り上がった!

1/12新橋レッドペッパーのライブ、無事終了しました。 今回は、小樽在住で、過去に何度も共演している孤高のラグタイマー浜田隆史さんと、TABギタースクールで講師をしている若き俊才三木雄生さんのお二人とご一緒。 「3人のラグタイマー」と銘打たれた…

紅白感想記、今回の注目はもちろん「トイレの神様」

自分の中では勝手に「毎年恒例」と位置づけられている、紅白歌合戦の感想記。 いや、実は例年以上に今回は、あまりきちんと見ていないのです。 ほかのチャンネルといったり来たりしながら、要所要所だけ聞いていました。ワンセグを駆使して曲をチェックしな…

新しい曲を動画で撮ってみた

僕の場合、何にも考えないでギターをぽろぽろ弾いてるときって、だいたいラグタイムっぽいコード進行&リズムを自然になぞっている。 前に、ライブのリハで、そんな感じで適当に弾いていたら、共演の人から「あれ、いい曲ですね」って言われたことがあった。…

2011ライブ1発目「3人のラグタイマー」

無謀な企画と笑わば笑え(笑) ラグタイムばかり弾いているギタリストが3人集まってライブをすることになりました。 ラグタイムが好きな人には天国だと思います。 そうじゃない人のことはよくわかりませんが。

もう一曲ライブ映像(新曲)

夏の古民家ライブの映像、もう一曲あります。比較的最近作った曲です。 ずっと名前がついていたかったんですけど、今回のライブをきっかけに「夕暮れ」という名前になりました。ライブのラストに弾いた曲です。 うう〜〜チューニングが微妙にずれてる・・・…